2017-10

号泣した理由 - 2014.12.06 Sat

東京ドーム公演では、どんひの忘れないよ、に大号泣だったわけですが、他は、割と楽しく、いとぅくおかえり~も、泣くより、嬉しくて笑ってたなぁ~って自分で思ってたんですけど、昨日の京セラ一日目・・・気づけば、涙が込上げてくることがいっぱいでした。

開演前、お友だちと、いとぅくの入隊前は、泣いてばっかりだったけど、最近は泣くより、笑って見られるようになったよって話をしてたのに・・・・

Islandで泣き、いとぅくのソロで泣き、もちろんどんひの映像に泣き、いとぅくのエンディングのあいさつに泣き、そして、ドームのステージで、二人でステージに立って、自分たちの言葉で、気持ちを伝えてくれた、ちょみことへんり~のあいさつに泣けて泣けてしょうがなかったのです。

初めて、日本のステージに立ってパフォーマンスした、国際フォーラム。

自分の名前を名乗ることも、こんにちは、ってあいさつすることも出来なかった二人。

客席には、わけわかんない13Onlyを叫ぶ人も居た、あの時。その声をかき消したくて、必死に応援してたあの時のことを、へんり~はホントに、いつも嬉しかったと伝えてくれて、ちょみこも、いつの間にそんなに日本語話せるようになったの!?って驚くほどきれいな発音で話してくれて・・・笑顔をいっぱい見せてくれて・・・とにかく、二人でステージに立って自分の言葉を話している二人の姿に、涙が止まりませんでした。

もっともっと、笑顔が見たい、もっともっと、二人を応援してることを伝えたい、ただただ、日本に来てくれるたびにそう思って、声の限りコールしてきて、ホントに良かった、報われた、と思いました。

メンバーの後に、自己紹介できるようになり、ソロステージができるようになり、自分の言葉で挨拶できるようになり、そして、二人でステージに立って話せるようになり、メンバーと同じSS6の服を着て、エンディングに出られるようになった、ちょみことへんり~。

ひとつひとつ、一歩一歩。

そろそろ、日本の公演に愛する家族を招待してほしいな。私たち、声の限り二人の名前をコールするから、ね。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

思い出の京セラ

*アイさん*
アイさん、コメントありがとうございます!!!
SS5でアイさんに連れられセンターで見た日を思いだし、イメトレし直して、SS6二日目は、1列目で見させてもらいました。
夢見ている、ホントにそんな感じでした。今日も大阪に居るのかなぁ~?最終日、いっぱいいっぱい楽しみましょうね!!


管理者にだけ表示を許可する

一生忘れたくないこと «  | BLOG TOP |  » ホントだよ

プロフィール

べるっち

Author:べるっち
ようこそいらっしゃいました~♪

いとぅくが宇宙で一番大好きです!

今日で何日?

いとぅく帰還まで

SEVENTEEN

愛のぽちっ♪

さじんの上のボタンをぽちってね。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

アンケート第3弾

検索ワード

無料 ブログパーツ