FC2ブログ

2018-09

知らないんだよ。 - 2018.05.30 Wed

荒れますね。うん、日本にくるとか、スケジュールがあるとか、やっぱり何か動きがあると、おのずと問題も勃発して、それについて、論争が起きて、荒れます。

スンチの服を引っ張っちゃったり・・・。

それがCARATのすることかって、みんなが口を揃えて言う。

うん、言えばいいと思う。

例えば、109でグッズの交換をしようとしている人たちのことお互いに「CARATだ」って思うでしょ?

だけど、「ジョンハンありますか?」って来るから、「ジョンハンは持ってないです」。

しばらくして、また来て、「ジョンハンの○○持ってますか?」、「いや、だから、ジョンハンは持ってないです」

どっかで何かと変えてきたようで、「えっと・・・誰??」、「スングァン求めてます」「あぁ・・・・ジュンガン・・・」「(←誰やねん。それ)」

ね?同じ人ですよ。おばちゃん。もぉ、最初にジョンハンって声掛けられた時から、この人、きっとジョンハン以外知らないなって思ったし、昔のすじゅで言えば、「ドンへ、ドンへ、ドンへ、兄さん、兄さん、兄さん」ってそれしか価値が無いかのように交換を探している人たちと同じ匂いがしたわけで・・・。

そして、隣に立っていた若い子たち。

○○って書いた紙を持ってたようで「○○求めてますか?」「あ・・・いえ、○○譲りで」「あ・・・すいません・・・」

「ほんま、最悪、○○引くとか・・・ほら、交換すらできへんし。ホンマ、いらんし。」ってまくしたてる彼女たちは、○○ペンさんが居るって言うことを考慮できないんです。

心の中で、そう思っていても、今、その場に○○ペンが居るかもしれない、というところに考えが及ばないんですよね。自分の気持ちだけぶわぁ~って噴射させて。

こんな人たちは、セブチが大好きで、一生懸命な彼らを一生懸命応援して、邪魔しないように、傷つけないように、約束を守って行動するCARATとはわけが違うって思います。そして、そんなCARATが居ることを知らないんです。

そう、知らないから、迷惑な行為をするし、きっと、自分がしたことを「わぁ~触っちゃったぁ~♪」とルンルンの気分なはずです。

そんな人たちはすぐにどっかに行っちゃう。だから、気にすることないけど、でも、メンバーにとったら、目の前で不快なことをされた、という部分しか残らないのが、悲しいし、悔しい。

だからね、ドンドン文句言ってやったらいいんです。あんたのしていることは間違ってるってみんなで言ってやればいいんです。だって、その他大勢のCARATの行動が間違っているんじゃないんだから。

とかいう私は、○○ペンさんを侮辱するようなことを言っていた若い子たちに、何も言えなかったけど・・・それが、スングァンのことだったら、しれっと「スングァンが一番欲しかったんですぅ~。わぁ~~~、良かったぁ~。」なんて大げさに言っても良かったんですけど、ただただ、このでっかい声が、アホな子たちが捲し立てる言葉の暴力が○○ペンさんの耳に入りませんように、と願うことしかできませんでした。

さて、怒涛のセブチの日本活動が始動します。

一部の人の行為で、かわいい健気なCARATの想いに泥を塗られるようなことがないように、と祈るばかりです。

というわけで、たまアリ情報が出てから凹みまくっていたべるっちですが、やっぱり昨日録画しておいたスッキリを見て、ビジュアルの良さ、歌のうまさ、パフォーマンスの圧倒的なパワー、技術、完成度、そして、打って変わったやわらかいかわいいセブチの空気感。もぉ。なんの躊躇もなく言い放ちますが、好きです。大好きです。

スングァン、だぁ~~~~~~い好きっ!!!!!

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

一枚の中に詰まっているもの «  | BLOG TOP |  » どうしてくれるんですかね??

プロフィール

べるっち

Author:べるっち
ようこそいらっしゃいました~♪

いとぅくが宇宙で一番大好きです!

今日で何日?

いとぅく帰還まで

SEVENTEEN

愛のぽちっ♪

さじんの上のボタンをぽちってね。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

アンケート第3弾

検索ワード

無料 ブログパーツ